invitation

2024/01/01

BCAO認定 事業継続管理者

24015870_s.jpg

本日、特定非営利活動法人 事業継続推進機構(BCAO)の認定事業継続管理者になりました。

BCPの作成を通し、皆様の事業のリスクマネジメントのお手伝いをいたします。

BCPって…?

と思われた方のために。

簡単に言えば、災害やコロナなどの感染症の流行などにより、経済が停滞した場合に事業を継続するためのプランを作成することです。

事業継続(BC)の定義とは

〇企業・組織が、いかなる状況(軽微、甚大、壊滅)に直面しても、優先順位に基づく重要業務を事業継続戦略を用いて目標復旧時間内に再開し、事業を継続すること。

〇これにより企業・組織の責任を全うし、不測の自体においても生き残りや発展につなげることを可能とするのが事業継続(BC)。

以下略

とあります。

 

災害対策基本法に基づき中央防災会議が定める「防災基本計画」に、企業がBCP策定に努めるよう記述されています。

 

この考え方は動物の保護施設の運営にも活かしていけます。

万が一にも施設が被災してしまったら…

中心者、責任者の方に何か起こったら…

伝染病の流行などで行動制限が発動してしまったら…

など、動物たちの命が危険にさらされることはいくつもあります。

いざという時に慌てず、最善の行動で人も動物も守れるように準備しておきませんか?

 

お問い合わせは当HPの お問い合わせ 欄からご連絡ください。

2営業日以内に折り返しご連絡を差し上げます。