取扱業務 

大切な“うちの子”を守るために

任意成年後見に関する調査・起案

110,000円~
任意成年後見に関する調査・起案

今は“うちの子”と幸せに暮らしているけれど、この先は少し不安…

ご自身にサポートが必要になったときにはすぐに対応して欲しい…

こんなときは【任意後見契約】を検討してみるのはいかがでしょうか。

任意後見契約とは、飼い主さまがお元気なうちに、ご自身の判断能力に不安が生じた場合の「それから」をお任せする方を決めておく契約です。

判断能力が不足してからではご自身でお決めになることはできません。

ご自身と“うちの子”の「それから」をどうされたいのか今のうちに考えておきませんか?

 

お元気な間はご挨拶だけ。

もしも判断能力が衰えてしまわれたら速やかに後見監督人が選任され、家庭裁判所+後見監督人の見守りの元で、ご自身がお決めになられた任意後見監督人が暮らしをお守りいたします。

オプションとして“うちの子”のことも決めておけば更に安心です。

そんな要望にお応えできるのが任意後見契約です。

 

 後見制度の利用による利点は他にも…

年齢や障がいで断られてしまった保護施設の“あの子”を家族に迎えることができるかもしれません。

 

温かい家族を待っている動物たちを迎えたいけれど…

・年齢で断られてしまった

・障がいがあるので不安

など、あきらめていませんか?

 

人と動物のしあわせな暮らし、安心して暮らせる明日のために。

 

【任意後見契約】は、飼い主さまおひとりおひとりのご希望に寄り添った契約になります。

ご契約の流れも様々になります。まずはご相談ください。

※ご相談は完全予約制です。

当HPのお問合せ欄、またはメールにてご連絡ください。

2営業日以内にご連絡差し上げます。